会社情報

 

当社の特長

経営理念

代表挨拶

代表者の略歴・プロフィール

社会活動

沿革

会社概要

アクセスマップ

 

 

当社の特長

・解体工事は年間500棟、産廃処理は年間12,000件の実績があります
・ほぼ全ての建設系産業廃棄物を処理することが可能です
・重機は35台、車両は58台保有しています
・グループ会社にてスレート等の石綿含有廃棄物を処分できる安定型埋立処分場を保有しております
・解体工事から廃棄物の運搬、処分、書類の手続きまでワンストップで行う事ができ、業務を円滑、効率的に進めることができます
・産廃コンテの回収ご依頼後、翌日~3日には回収可能
・今後はHP上で契約、決済、回収依頼をすべてを完結させる事を目指しています。
・今後は回収依頼後1時間以内での回収を目指します(デリバリー回収)
・廃棄物の持込む場合でも予約は不要です
・犬小屋から住宅、ホテルやアパートなど幅広い建物の解体工事に対応しています
・大手ハウスメーカー様、ゼネコン企業様との取引実績も多数ございます
・煩雑な書類の整備や官公庁、行政手続きについても、お任せください
・電子マニフェストはもちろん対応しております
・再生砕石、瓦砂等も販売しています
・LINEでの、お問い合わせが可能です
・営業担当者は異業種出身の者が多く、話しかけやすく良い意味で産廃屋さん、解体屋さんっぽくありません
・クレジットカードでのお支払いが可能です(ポイントが相当数貯まります!)
・YOUTUBE始めました
・LINE公式アカウント稼働中です
・web上での産業廃棄物処理委託契約が可能です
・海外進出計画中です!(しかもペルー!)
・外国人営業担当が在籍中(しかも韓国語、日本語、英語のトリリンガルです!)
・女性の解体工事の営業担当も在籍中!
・メンバーが若い(社長は36歳、平均年齢39歳です)
・産廃セミナーも不定期にて開催中
・なぜかワンちゃんを飼っています(名前はトンちゃんと言うらしい…)
・おもしろい解体屋、産廃屋さんを目指してます
・お客様の課題や不満を解決できる、お客様サポート企業を目指します

 

 

 

 

 

 

 

代表の挨拶

代表挨拶

当社はグループ企業より2014年に事業譲渡が行われ、中部圏主に三重県にて解体工事・産業廃棄物処理・リサイクル事業などを展開しており、全国のハウスメーカー様など1400社以上のお客様とお取引があります。

私たちはお客様、取引業者様と接する上で誠実であることが大切であると考えます。

私たちは解体工事事業と廃棄物処理事業を展開していますが、それは手段に過ぎません。

私たちが考えるのは常に

”お客様の不満は何なのか?日頃抱えている課題は何なのか? ” です。

常に、社会、お客様が抱えている課題の解決のために私たちを是非パートナーにさせてください。 

『最も強い者が生き残るのではなく、最も賢い者が生き延びるのでもない。唯一生き残ることが出来るのは、変化できる者である。』                

私たちは今の事業にこだわることなくカメレオンのごとく時代の変化に柔軟に対応し、また自由のない現代社会に負けることなく、既存の解体、廃棄物業界にはない新しい業界の形を目指して参ります。

 

 

代表出身地・略歴

 

代表取締役:吉田孔顕

出身:三重県鈴鹿市小田町

生年月日:1984年1月10日

代表取締役直通電話:             

略歴:

2002年 私立鈴鹿中学6年制 卒業


2006年 兵庫県私立英知大学 卒業


2009年 アメリカ合衆国ニューヨーク州NYLC校 留学


2012年 ㈱エコ・プランニング  入社


2014年 ㈱エコ・プランニング  代表取締役 就任

孔顕と書いて”たかあき”と読みます。父の好きな三国志の諸葛亮孔明から取ったそうです。

 

趣味:海外旅行、野球、音楽(HIPHOP,R&B)

 

今まで訪問した国は中国、韓国、タイ、インドネシア、ペルー、パラグアイ、フィリピン、アメリカ。

アメリカには1年間留学していました。お互いの価値観、多様性を受け入れ、尊重し合うことの重要性を学ぶことができました。今でもその経験は私の価値観の原点となっています。

社会活動の実施(亀山商工会議所視察見学会)

社会活動1 社会活動3

※㈱エコ・プランニング亀山工場にて

年々廃棄物に対する関心は強まっており、廃棄物を資源として再利用することの重要性を説明させていただき、皆様当社社長の説明を熱心に聞いておられました。またのご参加お待ちしております。

■ご参加いただきました業者様

島内建設㈱、㈱河村設備、㈲山内建設、三方電設㈱、㈲クワハラ、㈲山内建設、大橋建設㈱、吉田工業㈱、古田建材㈱、山川架設、㈱神野工業、㈲笠井電機工業所、㈲森水道、㈲浦野建設、西村建設㈱、㈱佐野組、㈲サクラギ建装 以上17社。

またのお越しお待ちしております。

沿革

創業50年、変化と挑戦の歴史

エコプランニングは創業50年、亀山に根差して40年
解体工事、産業廃棄物という業界で、環境や社会の為に様々な変化と挑戦をし続けて参りました。

  • 1966

    1966
    大阪府寝屋川市で吉田建設創業。創業者は当時は貧しかったため家計を支えるべく中学卒業後、自動車の修理工や廃品回収など様々な仕事に就き、寝ずに働く。

  • 1975

    1975
    拠点を三重県亀山市に移す。元請け業者と共に中ノ川の造成工事を行った。工事が終わると、大阪には戻らずに三重県を拠点に事業を起こすことを決意する

  • 1976

    1976
    解体事業を亀山市で開始する。当時、解体工事という事業がないことに目をつけ、これを事業にすれば儲かる!と、解体事業をスタートする。当時から、人がやっていないことをやるという先見の明に優れていた。

  • 1983

    1983
    日本で始めてヘリコプターを使った解体工事を行う

  • 1991

    1991
    トンネルの天井板撤去工事にて特許製品を開発する。その他にも廃棄物の分別装置や、石膏ボートと紙の剥離装置の開発にて特許を取得する。又、ゴルフのパタークラブを改良し、上からグリーンの角度が分かるという特許製品も開発した。在庫あり。

  • 1995

    1995
    三重県内で初めて産業廃棄物開閉式コンテナ回収サービスを開始する。当時は廃材を入れるコンテナが一般的ではなく、発生した廃材を地面に置き運搬業者などはトラックに積み替えて運ぶという手法を取っていた。

  • 1998

    2011
    吉田實が代表取締役に就任

  • 2005

    2014
    吉田工業株式会社より解体工事事業・産業廃棄物処理事業の事業譲渡が行われる

  • 1998

    2014
    吉田孔顕が代表取締役に就任

  • 2005

    2015
    事業部制にし組織を再編。現在は解体事業部と環境事業部にて運営を行っている。

会社概要

会社名 株式会社 エコ・プランニング
代表者 吉田 孔顕
本社事務所(津工場) 三重県津市森町2343
TEL
059-256-3003
FAX 059-256-3290
三重営業所(亀山工場) 三重県亀山市中庄町630
TEL
0595-83-3330
FAX 0595-82-0401
設立 平成10年4月13日
資本金

10,000千円

従業員数

36名(専属従事者50名)

取引銀行

第三銀行 亀山支店

第三銀行 久居支店

関連会社

・株式会社 開発工業

取引業者数

約1400社

主要取引先

 ・大手ハウスメーカー様

・工務店様

・一般家庭のお客様

資格・許認可

・建設業許可
三重県知事許可(般-24)第015842号

・産業廃棄物処分業
三重県許可 第02424061374号

・産業廃棄物収集運搬業
三重県許可 第02414061374号
愛知県許可 第02300061374号
岐阜県許可 第02100061374号
京都府許可 第02600061374号
滋賀県許可 第02501061374号
奈良県許可 第02900061374号

・三重県産業廃棄物税条例に係る再生施設の認定
金属くず 津地防 第80号-15
紙くず 津地防 第80号-16
木くず 津地防 第80号-17

・特別管理産業廃棄物処分業
三重県許可 第02474061374号

・特別管理産業廃棄物収集運搬業
三重県許可 第02454061374号

・発電利用に供する木質バイオマスの証明に係る事業者認定書
認定番号 JIA14-003

・古物商許可

車両台数

58台

保有重機

32台

廃棄物 コンテナ設置数

約1000箇所

事業内容

総合建造物解体業
土木工事一式

リサイクル再生業
産業廃棄物収集運搬業、産業廃棄物処分業
特別産業廃棄物収集運搬業、特別産業廃棄物処分業

営業時間・定休日

8:00~17:00(土曜日、祝日も対応していおります)

・ゴールデンウィーク、正月、日曜日

対応エリア

解体工事:三重県内、愛知県、他も対応可
収集運搬:三重県内、愛知県、他も対応可

本社(津工場)アクセスマップ

三重営業所(亀山工場)アクセスマップ

back-top